【スポンサーリンク】

ペットが行方不明になったら

ペットの行方不明は、とても心配なことで非常事態ですね。

 

家と外を自由に行き来できるようにしている場合、
帰ってこなくなってしまったという場合もあれば、
つないでいたリードを外して逃げたりして、帰ってこないこともあります。

 

また、室内で飼っていてしっかり管理していても、
好奇心旺盛な犬や猫は、
少し目を離したすきに遠くに行ってしまうことがあります。

 

ペットが行方不明になると、安否が心配なのはもちろん、
管理が不十分だった自分を責めたり、
そのときまわりにいた人のことを責めたりしてしまいます。

 

ですが、細心の注意を払っていても、
時にそういったトラブルが起こることもあるのです。
誰が悪いわけでもありません。

 

ペットが行方不明になったら、
手分けして探したりチラシを配ったりと様々な探し方がありますが、
効果的に探すためにしておきたいことがあります。

まずは市町村が管理している
動物保護センターに連絡してみましょう。

 

動物保護センターは、野良犬や猫、迷った動物や
捨てられた動物を保護したり処分したりする施設です。

 

保護センターで保護された動物は
一定期間保護され飼い主や里親を探し、
引き取り手がなければやむを得ず処分することになります。

 

一度問い合わせしたからといって、
連絡を必ずもらえるという保証はありませんから
自分のペットが保護されていないかどうか、
できるだけ毎日、定期的に確認する必要があります。

 

保健所への連絡も必要です。(衛生課・庶務課)

 

保健所で動物の管理をしている地域、そうでない地域がありますが、
迷い犬や迷い猫を掲示板や回覧板に載せる
などの対応をしてもらえることもあります。

 

一度相談してみるようにしましょう。

 

また、盗難などの可能性もあるので、警察にも届けておく必要も。

 

盗まれた場合は盗難届、
逃げてしまった場合は遺失物届を出しておきます。

 

盗難か?逃げたのか?
分らない場合、遺失物届を出す場合が多いです。

 

また、動物の行方不明の場合は「逸走届」というものもあり、
遺失物届けとも両立するもので、
複数の警察署に届け出ることができます。

 

お金を使って探すのであれば、チラシを印刷してポスティングしたり、
動物病院やペットショップの掲示板に張るなどの方法もあります。

 

新聞などの広告を出すこともできます。
自力での捜索に限界がある場合、
探偵事務所などに依頼するという方法もあります。

 

交通事故に関する問い合わせは、
区道、市道での事故処理は土木課へ。

 

都道、県道での事故処理は清掃局へ。

 

このように、管轄が細かいので、複数の手続きが必要です。
そして、自分でも思い当たる場所を探します。

 

家族や知人に手伝ってもらうのもよいですね。

早急に手をつくす

こういった公的機関に保護された場合、かなしいかな、
保護されたペットの生きる時間には限りがあるのです。

 

最悪、殺処分されてしまわれないためにも、

 

「いない」「帰ってこない」とわかってから
しばらく様子をみたら帰ってくるだろうと考えるのではなく
早急に手をつくすことが大切です。

 

このように手を尽くしたら、
辛いことですが、あとは待つことしかできません。

 

ですが、もう少し早く届けを出したり、探していればよかったと
後悔することは避けられます。

 

待ち続けて長い時間が経ってしまうと、どこかで生きているのか、
冥福を祈ればいいのか分らなくなってきますが、
どこかで幸せに暮らしていると信じるしかありません。

 

できるだけ、良い方向に考えるしかないのです。

 

出会った者は、どのような形であれいつかは別れを迎えます。

 

死別という形、行方不明で生き別れという形、
それぞれの辛さがあります。

 

ですが、生きているにしろ、亡くなっているにしろ、
愛するペットがいつでも帰って来られる場所を作っておくことはできます。

 

姿は見えなくても、
心の中に帰るべき居場所を作っておいであげてください。

【スポンサーリンク】

関連ページ

ペットの出会いは運命的
ペットとの出会いは運命で、あなたに逢うことになっており、必然の出逢いです。
ペットの命について
ペットはなぜ短命で生まれたのか?長く生きる命になにができるかについて。
ペットロスから学ぶ命の教育
ペットロスから学べる、いのちの教育、死の教育について。
ペットは人の言葉が理解できているのか?
ペットは人間の言葉を理解しているのかについて。
ペットのオーラについて
ペットにもあるオーラは何色でしょうか。オーラの種類について。
捨てられた動物はどうなるか
捨てられた動物の感情や魂はどうなるのかについて。